Jobトライ参加企業

企業情報

商品・サービスの特徴、会社のウリ・強みは?

昭和20年設立という歴史ある日本規格協会グループの安定した企業経営のもとに各事業の受託事業を展開しており、当社も安定した事業運営がなされています。
今後も、幅広く多種多様な受託事業の事業展開を図り、日本規格協会グループとの関係を強化していき、将来にわたって、安定した事業運営を図っていきます。

具体的にどんな仕事をするの?

受託事業先(日本規格協会グループ)の職場で、様々な事務業務を行って頂きます。
①ISO審査登録事業での事務業務
②セミナー等研修の当日運営業務
③商品等の問い合わせ電話対応、商品受注データーの電算入力業務
④ライブラリー(書籍の閲覧・販売)業務

実習ではこんなことをお願いします!

最初に、当社組織の全体像を説明し、次に日本規格協会グループの事業の概略説明を行います。
その後、受託事業先の部署にて、当社の業務担当責任者の指導のもと、各事業の事務業務を実際に体験して頂きます。
最終日には、当社の印刷・商品管理部門の朝霞デリバリーセンターの業務も見学して頂きます。

こんな人を求めています!

①チームワークを重んじ、周囲に良い影響を与えられる人
②コミュニケーション能力のある方。
当社は、日本規格協会グループの職員の方々と日々コミニュケーションをとりながら業務を進めています。セミナー運営業務では、受講生の方々と、また商品受注の電話対応では、外部のお客様とのやり取りなど接点が多い業務です。そのため、特に、コミニュケーション能力のある方を求めています。

職場環境

職場は、日本規格協会グループ内になります。
日本規格協会グループの方と接する機会が多いですが、皆さん親切で優しい方ばかりですので働きやすい職場です。
実習期間中は、各部署の業務責任者が丁寧に業務指導いたしますのでご安心下さい。
勤務時間9時~17時、完全週休二日で、ゆとりある働き方とワークライフバランスの実現を図れます。

【入社後の研修制度等】

当社では、編集・校正の受託事業も実施しており、入社後、将来、編集・校正業務に付いていただく方には、編集・校正の専門学校に通学してもらいながら、編集・校正業務(エキスパート)に進んでもらう事もあります。
また、経理業務に興味のある方には、当社が必要と認めた方には、将来、簿記学校に通学しながら、経理業務に進んでもらう事もあります。